その他

インターラボセミナー(2010年12月11日開催)

 2010年12月11日に千葉大学真菌医学研究センターでインターラボセミナーが千葉大学医学研究院病原分子制御学教室、東京薬科大学薬学部免疫学教室、それに千葉大学真菌医学研究センター臨床感染症分野を主な参加研究室として開催されました。

 このセミナーは、複数の研究室の若手研究者がオーガナイズする研究室横断的な研究会として日本細菌学会関東支部の支援を受けて行われました。今回はテーマとして「Kingdomをこえて ~細菌・真菌・宿主を研究対象とする若手研究者交流~」を掲げ、細菌のみならず、真菌、そしてそれに相対する宿主を研究対象とする研究者がそれぞれ違った視点から、ディスカッションをし、新たな交流・つながりができることを目指しました。前年のセミナーを参考にさせていただき、質疑応答の時間を長めに取ったり、若手研究者にも座長の経験をしていただくことなどの試みも行いました。 当日は10の演題が発表され、発表内容もバラエティに富んだものになりました。また、質疑応答も細菌を研究対象としている研究者が真菌の演題に、といったようにそれぞれの研究の枠を超えて、活発に議論が行われました。 参加者・発表者の皆様、いろいろとご助力をいただきました先生方に重ねて感謝申し上げます。また、本会開催を支援いただいた細菌学会関東支部会に深謝いたします。